NULL BBクリーム「バレる」に関するメリット・デメリット

顔の悩みやトラブルを隠して、簡単にきれいな肌に見せることができるNULL BBクリームについてまとめています。

失敗しない為にも、購入前にメリット・デメリットはしっかり確認しておきたいですね。

ここでは、【バレる】に関する評価でメリットととらえている人と、デメリットとしてとらえている方の違いをみていきます。

 

NULL BBクリームの「バレる」に関するデメリット

 

まずは、誰もが気になるデメリットから紹介していきます。

 

デメリット1.色黒・色白の方はバレてしまう可能性あり

デメリット2.汗のふき取り時にバレてしまう可能性あり

デメリット3.厚塗りはバレてしまう可能性あり

 

デメリット1.色黒・色白の方はバレてしまう可能性あり

 

自分には合いませんでした

購入前から肌の色に合うか不安でしたが、その不安が的中してしまいました。

私はどちらかというと色黒です。

NULL BBクリームを塗ると、塗った部分だけ周りの肌の色より明るくなってしまい違和感が出てしまいます。

私のような色黒の人には、NULL BBクリームは明るすぎる気がします。

 

デメリット2.汗のふき取り時にバレてしまう可能性あり

 

洋服についてしましました

汗を拭きとるときに何気なく洋服の袖で拭いてしまい、BBクリームがべっとりついてしまいました。

制服のYシャツで替えも持っておらず着替えることができなかったので相当焦りました。

汗や水分のふき取りには注意が必要です。

 

デメリット3.厚塗りはバレてしまう可能性あり

 

塗れば塗るほど違和感が

青髭を隠したくて購入しましたが、うまく隠すことができませんでした。

塗る量が足りないのかと思い多めに塗ってみましたが、青髭が隠れるどころか変に違和感が増していくばかり。

これ、厚塗りすると塗っていることが他人からバレてしまう可能性大です。

期待していた分、残念でした。

 

デメリットでなくメリットとして答えている人の口コミ

 

デメリットとしてあがった口コミに対し、真逆のメリットととしてとらえている人たちの口コミです。

 

メリット1.色白でも問題なく使用が可能

メリット2.汗や水分にも強い

メリット3.とてもナチュラルでバレにくい

 

メリット1.色白でも問題なく使用が可能

 

大丈夫でした

自分は人に比べると色白な方です。

NULL BBクリームが肌の色に合うか不安でしたが、問題ありませんでした。

さすがに塗り過ぎると目立ってしまいますが、薄く伸ばせばごまかしがききます。

 

この差は何?

NULL BBクリーム購入者の口コミを多く見ていて次のことがわかりました。

・色黒の人には合わない

・色白の方は極端な色白でなければ問題ない

NULL BBクリームは色黒の方には合わないようですが、やや色白くらいの方であれば問題なく使用できるようです。

ポイントは少量のBBクリームを、肌に馴染ませるように薄く伸ばしていくこと。

例え肌の色とクリームが合っていても、厚塗りすると違和感が出てしまいます。

いきなり顔にBBクリームを塗るのではなく、手の甲に出してから少量ずつ塗っていき調整しましょう。

 

メリット2.汗や水分にも強い

 

汗をかいても問題ありませんでした

外回りの営業をしているので、けっこう汗をかきます。

つけ始めの頃はNULL BBクリームが落ちてしまわないか不安でしたが問題ありませんでした。

ただし、強引に汗を拭きとるとBBクリームが落ちてしまうのでハンカチやティッシュなどで優しく拭き取る必要があります。

 

この差は何?

BBクリームに限らず、メイクをしているときは汗や水分のふき取りには注意が必要です。

擦るような拭き取り方は厳禁です。

メイクが落ちてしまいますし、使用した衣類やハンカチにもメイクがついてしまいます。

汗や水分を拭き取るときは、ハンカチなどで上からやさしく抑えるように拭き取りましょう。

NULL BBクリームは、汗や水分に強く多少濡れた程度でメイクが落ちてしまうようなことはありません。

汗や水分の拭き取り方に注意さえしていれば安心して使用することができます。

ただし、顔に脂の出やすいオイリー肌の人は放ってくとメイクが崩れやすくなってしまうため、あぶらとり紙などを使用してこまめに脂を拭き取りましょう。

 

メリット3.とてもナチュラルでバレにくい

 

安心して使用できます

こういった商品を使うのは初めてなので、最初はかなり不安でした。

髭を隠すために使用していますが、仕上がりがとてもナチュラルなので誰かにバレてしまったことは今のところ一度もありません。

青髭が目立たなくなり、実際の年齢より若く見てもらえることが増えました。

 

この差は何?

何度も言っていますが、NULL BBクリームの厚塗りは厳禁です。

少量のクリームで十分に効果を得ることができます。

ただし、仕上がりに完璧を求めてはいけません。

ニキビや青髭を完全に消そうとするのではなく、目立たない程度に隠すつもりで使用することで厚塗りによる違和感を防いで、とてもナチュラルな仕上がりにすることができます。

男性メイクの一番のポイントは、バレないことです。

 

関連記事

NULL BBクリーム【使い方】に関するメリット・デメリット