NULL BBクリーム「使い方」に関するメリット・デメリット

顔の悩みやトラブルを隠して、簡単にきれいな肌に見せることができるNULL BBクリームについてまとめています。

失敗しない為にも、購入前にメリット・デメリットはしっかり確認しておきたいですね。

ここでは、【使い方】に関する評価でメリットととらえている人と、デメリットとしてとらえている方の違いをみていきます。

 

NULL BBクリームの「使い方」に関するデメリット

 

まずは、誰もが気になるデメリットから紹介していきます。

 

デメリット1.慣れるまではうまく塗れない

デメリット2.何度やってもきれいに肌になじまない

デメリット3.メイクを落とすのが面倒

 

デメリット1.慣れるまではうまく塗れない

 

難しい

こういった商品を使ってメイクをするのが初めてなので、なかなかうまくいきません。

うまくやろうとすればするほど違和感が出てしまいます。

BBクリームを塗るために、その分朝早く起きていますが正直なところそれも面倒です。

 

デメリット2.何度やってもきれいに肌になじまない

 

違和感が出てしまいます

丁寧に塗っているつもりなのに、どうしても仕上がりに違和感があります。

そのせいか朝塗って夕方くらいにはBBクリームを塗った部分がテカったりべたついてきます。

口コミでは高評価の人が多かったので期待していましたが、私の肌にはあまり合わないのかもしれません。

 

デメリット3.メイクを落とすのが面倒

 

効果には満足しています

ニキビとニキビ跡を隠すために購入しました。

効果に関してはほぼ満足しています。

BBクリームを落とすためにクレンジングをしていますが、これが面倒です。

風呂に入る前にクレンジングをし、風呂に入ってから洗顔をしていますが今までよりひと手間増えてしまった分面倒です。

 

デメリットではなくメリットとして答えている人の口コミ

 

デメリットとしてあがった口コミに対し、真逆のメリットととしてとらえている人たちの口コミです。

 

メリット1.初心者でも簡単に使える

メリット2.伸びが良く少量でも良くなじみ、効果がある

メリット3.手間がかからず気軽に使用できる

 

メリット1.初心者でも簡単に使える

 

簡単です

こういった商品を使うのは初めてなので、使用前は不安がありました。

ですが、実際に使ってみるととても簡単で私のような全くの初心者でも簡単にニキビを隠すことができました。

見た目もナチュラルな感じで、塗っていることを誰かにバレてしますことはなさそうです。

 

この差はなに?

NULL BBクリームをうまく塗るポイントは、直接塗るのではなく少量ずつ塗って薄く伸ばしていくことです。

チューブから取り出したNULL BBクリームをいきなり顔に塗ってしまうと、NULL BBクリームの量が多すぎて肌の色になかなかなじまず違和感が出てしまうことがあります。

NULL BBクリームは一旦手の甲などに取り出し、そこから少量ずつ顔に塗っていきます。

たったこれだけのことですが、このひと手間によって仕上がりにかなり差が出ます。

BBクリームを薄く伸ばし肌になじませることで、自然な仕上がりとなりバレにくいメイクをすることができます。

 

メリット2.伸びが良く少量でも良くなじみ、効果がある

 

良く伸びる

商品が届いた時には、思っていたよりも量が少なくコスパの悪そうな商品だと思いました。

ですが実際に使用してみると、伸びがとても良く1回当たりの使用量はかなり少ないです。

私の場合、ニキビを隠すために使用していますが3カ月使ってもまだなくなりません。

肌によくなじんで見た目がとても自然なので気に入っています。

 

この差は何?

人によって肌のコンディションはバラバラです。

NULL BBクリームはなじみが良く使いやすいという人もいれば、逆に使いにくいと言っている人もいます。

NULL BBクリームは単体で使用することが可能な商品ですが、なじみや伸びが悪いと感じる場合は化粧水や美容液の併用がおすすめです。

BBクリームを塗る前に化粧水や美容液を肌に塗っておくことで、BBクリームの伸びがよくなり肌になじみやすくなります。

 

肌にうまくBBクリームがなじむことで、メイクを崩れにくくする効果も期待できます。

また、男性の場合は顔の産毛がメイクのノリを邪魔していることも考えられます。

産毛を剃るだけでもメイクのノリは全く違ってきます。

 

メリット3.手間がかからず気軽に使用できる

 

負担になりません

青髭を隠すためにNULL BBクリームを使用しています。

3分もあれば青髭を隠すことができるので、朝の忙しい時間帯でも負担になりません。

また、普段の洗顔剤だけで落とせる点も気に入っています。

 

この差はなに?

NULL BBクリームは、クレンジングを行わなくても普段使用している洗顔剤だけで落とすことが可能です。

ですが、人によっては洗顔剤だけでは「落ちている気がしない」「ベタツキが完全には取れない」と感じている人もいます。

 

そういった場合に使用するのがクレンジング剤ですが、どうやらクレンジングを面倒だと思ってしまう方が多いようです。

使い慣れている洗顔剤とは異なり、クレンジング剤の多くは顔や手が濡れていない状態で使用します。

そのため、風呂に入る前に洗面所などで行っている人が多いようです。

 

洋服を脱ぐ前にクレンジングを行うことで、服を脱ぐ時にメイクが衣類についてしまうのを防ぐことができます。

ただし、普段こんなことをしない男性にとってはかなり面倒な作業になってしまいます。

そんな方におすすめなのが、メイク落としシートを使った方法です。

 

①洋服を着ている状態でメイク落としシートでNULL BBクリームを落とす

②風呂の中では普段使っている洗顔剤を使う

 

この方法であれば、面倒な手間を抑えつつ洋服にBBクリームがついてしまうのを防ぐことができます。

また、洗顔だけの場合に比べて、より確実にBBクリームを落とすことができさっぱり感を味わうことができます。